アゴ削りの美容整形を受けるときれいなVラインになれます

アゴが長さが目立つ顔はデメリットしかない

アゴ削りアゴ削り|形成

アゴが長さが目立つ顔はデメリットしかない | 親にも相談して美容整形を決心 | 口の中から削る手術方法で傷無し

私の小さい頃からの悩みは、アゴがとても長く顔が大きく見えることです。
顔を横から見ると、まるで三日月のように見えてしまいます。
長く突き出たアゴのが原因で、友だちからからかわれたこともありました。
「どうして私のアゴはこんなに長いの」と親に尋ね、困らせたことは数え切れません。
大人になるにつれ顔の形も変わっていくので、次第に目立たなくなると言われていました。
卒業アルバム用に撮影した写真の出来上がりを確かめると、隣に並んでいる女の子とは顔の長さがまるで違います。
アゴが長いことは、デメリットがあってもメリットなど一つも感じません。
子どもの頃は長いアゴを手で叩き、他の女の子のように小さい顔にしたいと泣くこともありました。
中学生になるとファッションを気にすることが多くなり、大人のようなメイクなどにも挑戦します。
しかし、アゴが長い私の顔は、いくらメイクをしても隠すことなどできません。
下手なメイクのため、かえって目立つ結果になることも多くありました。
ファッション雑誌などで紹介されている髪形などにも憧れていましたが、どうせ似合うことはないと挑戦する前から諦めています。
アゴの長さを短くしたいと思う一心で、インターネットなどで顔を小さくする方法を探していました。